国会よりBlog

損賠・廃炉費用の託送料金上乗せについての申し入れ(原発ゼロの会)

平成29年3月10日、超党派議員連盟「原発ゼロの会」は、松本純 内閣府特命担当大臣(消費者担当)及び岡村和美 消費者庁長官に対しまして、阿部知子(事務局長)、初鹿明博(世話人)両議員が出席のもと、損賠・廃炉費用の託送料金上乗せについての申し入れを行いましたのでご報告いたします。

 

具体的には、

(1)消費者保護の観点から、託送料金問題を消費者委員会等の場で開かれた議論に付し、その是非を問うこと

(2)託送料金の問題を含めて、電気料金の算定・表示に疑義がある場合は、消費者庁・消費者委員会として関係省庁に意見表明(建議等)を行うこと

の2点を申し入れました。

 

本文のPDF版はこちらから

 

shohisha1.jpg

 

shohisha2.jpg

2017/03/10 原発ゼロの会   abetomoko